無料ブログはココログ

最近のコメント

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

オンライン状態

« スマホの授業活用本格化 | トップページ | 野中美希、帰国子女ならではの英語講座 »

2018年1月20日 (土曜日)

英語高速メソッドが動画で本格始動

ネットで次のようなニュースがあります。

【ネイティブの英語がはっきりと聞き取れる!『笠原式英語高速メソッド(R)学習法』】の新コース
「Lesson 2:自己紹介 ~印象的な出会いのために~ 」

今回は2つのスキットを『英語高速メソッド(R)』で、フルに体験できるコンテンツを制作いたしました。笠原式の「5段階高速リスニング」と「4段階高速スピーキング」で、すぐに実践可能な自己紹介をご提供いたします。『英語高速メソッド(R)』の考案者の笠原禎一氏の講義は初の動画配信となり、購入者は動画(全33分)が何度でも学ぶことができます。

『英語高速メソッド(R)』とは?
「英語の語順のまま理解して、ネイティブと同じ英語脳を手にいれよう」がキャッチフレーズです。
今までの日本の学校英語のように一文ずつ訳す方式では、英語を速く読むことや、聴き取ることは、不可能です。国際特許取得の「英語高速メソッド(R)」は、独自の方法で英語を戻らずに読み進んでいくので、ネイティブと同じように英語の語順で、読み・書き・聴き・話す能力を身につけられます。

特長1.『英語高速メソッド(R)』の考案者である笠原禎一氏の講義は、初の動画配信です。
笠原先生ご自身にご出演いただき「自己紹介についての基礎知識」から「重要なポイント」まで、じっくり解説いたします。また「高速リスニング」×「高速スピーキング」のチャプターで、自己紹介の内容を「Skit 1: Where are you from?」「Skit 2:At Anna’s Wedding!」で学べます。

特長2.英語学習に効果的な『笠原式英語高速メソッド(R)学習法』で継続的な学びを提供します。
今回は2つのスキットを「5段階高速リスニング」と「4段階高速スピーキング」で、印象的な出会いのためのSelf-Introductionをコンテンツ制作いたしました。
「5段階のリスニング」システムを実践することにより、「理論的にわかっている」というレベルをはるかにこえる「英語の瞬発力」を身につけます。
「4段階の高速スピーキング」は「スピーキング回路」を構築し、スピーキング力を徹底強化させます。
「5段階高速リスニング」で身に付けた英語力を「4段階高速スピーキング」で効果も高速にあらわれます。
国際特許取得の「英語高速メソッド(R)」は、独自の方法で英語を戻らずに読み進んでいくので、ネイティブと同じように英語の語順で、読み・書き・聴き・話す能力を身につけられます。
動画もネイティブの出演者が勢揃い。継続することで、ネイティブの英語がはっきりと聞き取れるようになります。

特長3.いつでも、どこでも、何度でも学べます。
スマホ・PC・タブレットなどで動画を見るだけでいいので、気軽に始められ、続けられます。今回は、スマートフォンに配慮したテロップなど、モバイルの大小にかかわらず、いつでも何度でも自分が学びたい時に学べるようになっています。

【ネイティブの英語がはっきりと聞き取れる!『笠原式英語高速メソッド(R)学習法』】リリースの背景

日本人のための最適な学習法 「英語高速メソッド(R)」
オーストラリア・韓国・日本で特許を取得した画期的な学習法
英語を英語のまま理解するから、ネイティブと同じ英語脳になれます!

現在、世界で4人に1人は実用レベルで英語を話すと言われています。世界人口は約70億人といわれ、英語人口は約17.5億人。英語が世界の言葉の標準といっても過言ではない状況になっている。

日本人は英語学習熱が高いと言われており、じわじわと『身近に感じる国際化』も感じているという背景がある。“街角で外国人をよく見かけるようになった”(45%)“英語を勉強し始める人間が周りに増えたと感じる”(23%)など、国際化が一般にも意識されている様相がうかがえる。【イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社2016年度調査報告】。

その現状をふまえ、英語学習で脅威の累計146万部突破、YouTube160万回再生、国際特許取得の『英語高速メソッド(R)』の考案者で、効果的と定評がある笠原禎一氏とGo Getter(ゴーゲッター)の「自ら道を切り開いていく人」というビジョンと合致したため、今秋共同制作がスタートし、リリースとなった。

英語は音素ベースで聞いているのではありません。英語が速すぎて聞き取れないと言うのは正しくありません。音声認識は記憶の音との照合です。日本語で速すぎて聞き取れない事はありません。自分の記憶にある音と照合しているからです。記憶にない音は遅くしても聞き取れません。

« スマホの授業活用本格化 | トップページ | 野中美希、帰国子女ならではの英語講座 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218265/72730422

この記事へのトラックバック一覧です: 英語高速メソッドが動画で本格始動:

« スマホの授業活用本格化 | トップページ | 野中美希、帰国子女ならではの英語講座 »