無料ブログはココログ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

オンライン状態

« 無料で使える英語学習アプリ&サイト5選 | トップページ | 子供のの英語学習”おやこえいごくらぶ” »

2018年1月11日 (木曜日)

早期英語教育に"過度な期待"はするな

斉藤淳氏はマイナビニュースのインタービューで次のように発言しております。

――子どもが幼いうちから、英語を習わせたいという親御さんは増えているように思います。幼児期の英語学習というのは、本当に意味があるのでしょうか?

発音とリスニングの面では、早く始めたほうが効果が高いのではないかと思うことが多いですね。成長して英語を本格的に学び始めたときに、他の子が聞き取れない音が聞き取れたり、発音がきれいだったりという実例はあります。

一方で、早くに始めたからといって、複雑な英語表現ができるようになるかというと、そんなことはありません。また、せっかく幼児期に英語を始めても、継続しないと忘れてしまいます。子どもが英語を学び続けられるような工夫も必要になってきます。

母語の感覚を身につけるとか、そもそも言葉のベースになる様々な経験をするとか、遊びで体を動かしながら基礎体力をつけるとか、幼児期の子どもにはやらないといけないことがたくさんあります。英語塾を運営する私でさえ、英語学習の時間で、もしかしたら他のもっと大切なことを学ぶ時間にあてられたかもしれない、と考えてしまいます。

英語学習は、遅れてスタートしたら遅れてスタートしたなりに、コンパクトにキャッチアップする方法がいくらでもあるので「早期英語教育に過度な期待をしない」ということが大事です。そして早く始める場合には、適切な学習方法を選ぶ必要があります。

――"過度な期待"とは?

「英語を勉強した直近の経験は大学受験」という親御さんは多いのではないでしょうか。そのときの成功体験をもって子どもに接すると、幼児期の子どもに対して日本語訳や文法についての理解を求めがちです。

親は日本語訳や文法についての理解を求めがち
それだけでなく、音や遊び、動きを取り入れた英語教室を見て「お遊びじゃないか」とフラストレーションを感じてしまうことも多いようです。しかし、幼児期の英語学習では楽しみながら英語の音を身につけることが大切です。日本語に訳させたり、「主語はどれ?」などと質問を投げかけたりしたら、子どもは英語が嫌いになってしまいます。

日本では勉強=苦行というイメージが強すぎるような気がしています。苦しい勉強以外、勉強ではないと思うからこそ、続かない。子どもの場合は特に、続けられるように楽で楽しい方法を取るのが基本です。

ネイティブ講師でも安心できない!? 効果の高い幼児英語教室の見極め方
――適切な学習方法を選ぶ必要があるというお話でしたが、幼児期に英語教室に通わせる場合、どんなことを重視すべきですか?

英語の音を学ばせる教育を重視しているかどうかが、教室選びの一つのポイントですね。例えば、筆圧の十分でない年齢の子どもに、書く練習を強いるようなやり方はあまり好ましくないと思います。最初はアルファベットと音の関係を音読を通じて理解させることに重点を置いた方がいいです。 それから、テンポよく授業が進行している教室を選ぶといいでしょう。

――それはなぜですか?

挨拶、曜日・日付、天気など、日常のルーティーンの中で使える表現を目先を変えながら確認していって、テンポよく進行していく授業はいい授業です。子どもの集中力が持続する時間はだいたい5分くらい。講師が授業の中で、子どもが飽きないよう動きを取り入れたり、子どもが集中できるスパンで、みんなを盛り上げて、覚えるべきことを覚えさせたりしているか、見極めましょう。

子どもを飽きさせない工夫をしているかチェック
逆にあまり良くないのは、例えば週にたった1回の授業内容がプログラム化されておらず、ただ子どもが遊び続けているような教室です。講師がネイティブかそうでないかより、授業運営のスキルが高いことの方が大事です。

また、貸し出し用の音声教材やライブラリーがあるとなお良いです。例えば寝る前に英語で読む本を用意したいと思ったときに、毎回本屋へ買いに行くのは大変ですよね。

ライブラリーがあれば、子どもが好みの教材を自分で選ぶことができます。英語は毎日やらないと忘れてしまいますから、学び続けるためのモチベーションも維持しやすいと思います。

子供の場合に常に英語が使える環境がなければやる意味がありません。理想的には親が英語の相手ができるなら理想です。

« 無料で使える英語学習アプリ&サイト5選 | トップページ | 子供のの英語学習”おやこえいごくらぶ” »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218265/72663940

この記事へのトラックバック一覧です: 早期英語教育に"過度な期待"はするな:

« 無料で使える英語学習アプリ&サイト5選 | トップページ | 子供のの英語学習”おやこえいごくらぶ” »