無料ブログはココログ

最近のコメント

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

オンライン状態

« 英語学習の“世界標準”「フォニックス」はなぜ効果的か | トップページ | 英語学習AIロボット「Musio」が全国15の小中学校で導入開始 »

2017年12月 8日 (金曜日)

幼児の英語学習を支援する新アプリ「ペチャット英語」をリリース

株式会社博報堂は、昨年発売したボタン型スピーカー「Pechat」の機能を進化させ、幼児の英語学習を支援する新アプリ「ペチャット英語」をリリースしましたのでお知らせいたします。

日本では、2020 年に小学校3 年生から英語が必修科目となる等の流れから、未就学児への英語教育に対する関心が高まっています。こうした背景を受け、お気に入りのぬいぐるみを通して、英語に慣れ親しむ機会を生み出そうと「ペチャット英語」を開発しました。

今回開発した新アプリ「ペチャット英語」では、これまでPechatアプリで提供していたおしゃべり機能、うた・おはなし、おまかせモードなどの各機能・コンテンツを英語で提供。日常の様々なシーンで使える1,000以上の英語のフレーズや、日本でもなじみのある英語の歌20曲、英語のお話を20話収録しています。全てのフレーズに日本語訳を併記している為、英語が苦手な方でも気軽に使用することができ、親子で楽しみながら英語に慣れ親しむことができます。

また、「ペチャット英語」と一緒に楽しめる絵本「My First English 〜はじめてのえいごずかん」を特設サイトから無料でダウンロードできます。絵本に描かれているイラストを見ながら、英単語を聞いたり、発音をまねたり、楽しく英語に触れることができます。

幼児英語教育は常に英語が話せる環境か、親が参加しないと効果は上がらないと思います。

« 英語学習の“世界標準”「フォニックス」はなぜ効果的か | トップページ | 英語学習AIロボット「Musio」が全国15の小中学校で導入開始 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218265/72405215

この記事へのトラックバック一覧です: 幼児の英語学習を支援する新アプリ「ペチャット英語」をリリース:

« 英語学習の“世界標準”「フォニックス」はなぜ効果的か | トップページ | 英語学習AIロボット「Musio」が全国15の小中学校で導入開始 »