無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

オンライン状態

« 留学前に英語を効果的に勉強する5つの方法 | トップページ | 商社マン50人が明かす「英語」習得法 »

2016年12月 5日 (月曜日)

QQイングリッシュの大きな間違い

QQイングリッシュの藤岡氏が次のように書いています。

http://toyokeizai.net/articles/-/147534

英語学習の基本を間違えています。言語は文法のような使い方を学用例基盤ではなく、事例の集まった事例基盤です。基本はネイティブの真似をする事です。発音、表現、使い方を真似るのです。事例基盤と言う事は皆が使う表現や発音を真似る事です。
事例を真似るのですから“ネーティブに通じる必要はない”と言うのは暴言です。ネイティブに通じなければ英語ではありません。
言語は事例基盤ですからその数が多い程自分の意思を伝えるのが上手になります。すると大事な事はインプットの量ではなく、記憶にある事例つまり自動化され使える英語事例の数になます。
反復練習は大事ですが、覚えるべきはネイティブが自然に使う事例であり、文法を基本として教える不自然な英語ではありません。
英語を話していると言っても、文法用のDUOの377の短文を無理して使い回しているだけの事です。多くの日本人のように言いたい事を無理してその範囲で誤魔化しているのです。

« 留学前に英語を効果的に勉強する5つの方法 | トップページ | 商社マン50人が明かす「英語」習得法 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218265/68717554

この記事へのトラックバック一覧です: QQイングリッシュの大きな間違い:

« 留学前に英語を効果的に勉強する5つの方法 | トップページ | 商社マン50人が明かす「英語」習得法 »