無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

オンライン状態

« 英語学習のためのリンク | トップページ | 日本の英語学習 »

2016年12月10日 (土曜日)

質より量ではない

次の英語学習記事があります。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/skillup/15/093000004/120900033/?P=2

“とにかく英語で意思を疎通させる”、“まずは、質より量です。”は非常に理解し難い説明です。

日本語でも意思の疎通は難しいものです。英語が十分でない人がどうやってそれの意思の疎通ができるのでしょうか。そしてなんで質より量が重要なのでしょうか。

英語が話せないその原因は自分の言いたい事を英語で言えないからであり、会話をする相手や会話の機会がないからではありません。

単に本人の学習と練習不足によるものです。

英語で何かを言いたいと言うなら、ネイティブの使う表現を忘れないように真似て覚える事です。忘れなければ自分の言いたい事は言えます。意思の疎通ができるかどうかは、相手次第の部分もあります。取り敢えず自分の言いたい事がたくさん言えるようになれば会話は成立します。

オンラインの英会話が効果的なら“日本語を活用した英会話学習得法”はどうなるのでしょうか。

“とにかく英語で意思を疎通させる”、“まずは、質より量です。”が大事であるなら、ますます、その意味や必要性はなくなってしまいます。しかも、質より量の学習方法は以前に説明のあった達人を真似るディープラーニングとは程遠い学習方法です。

« 英語学習のためのリンク | トップページ | 日本の英語学習 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218265/68782493

この記事へのトラックバック一覧です: 質より量ではない:

« 英語学習のためのリンク | トップページ | 日本の英語学習 »