無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

オンライン状態

« 質より量ではない | トップページ | お金をかけずに簡単子育て英会話 »

2016年12月11日 (日曜日)

日本の英語学習

英語学習に関する記事があります。

http://blogos.com/article/200988/

“学校の宿題であっても、受験のためであっても、本当に大事でないことに多くの時間を使うのは無駄だ。”

それならプロにもなれないサッカーの選手が練習をするのは無駄であるのか。そうではない、人間は楽しい事ができるならばそれなりの意味がある。

英語も学習することが楽しいなら意味がある。私は英語を50年以上もやっているが、現在は英語を教えたり、英語の映画を楽しんだりしている。もちろん英語を教えるために英語をやったのではない。「最初から高みを目指して」いたのではなく、楽しいから続けてきたらこうなっただけの事だ。

現在の英語教育の問題はでは学校で教えている英語学習は楽しいかと言えば楽しくない。それは先生が知識を教えるからだ。
言語は使い方を学ぶ用例基盤であり、どんどん事例を覚える事例基盤だ。その事例をどんどん覚える方法がネイティブを真似て、フィードバック得て矯正する方法だ。知識の集積ではなく、スキルの向上だ。これはディープラーニングと呼ばれているが、これは人間の脳の学習メカニズムだ。

母語と同じように事例を覚える学習は発音も表現も使い方もどんどん上達して、英語の学習が楽しくなる。サッカーの選手が練習するのと同じ事だ。

これだけグローバル社会が進むと英語を知って楽しめる人は非常に多い。ネットで遊んでも、海外旅行でも楽しめる。

すると英語の必要性を論じるのはナンセンスであり、どう教えるか、どう学ぶかが大事な課題となる。

« 質より量ではない | トップページ | お金をかけずに簡単子育て英会話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218265/68795075

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の英語学習:

« 質より量ではない | トップページ | お金をかけずに簡単子育て英会話 »