無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

オンライン状態

« 人工知能がコーチング!発音に特化した英語学習アプリ「ELSA」は短期間で効果アリ!? | トップページ | なぜ、英語の勉強は続かないのか? »

2016年7月 9日 (土曜日)

通訳・翻訳サービスがあっても英語を学ぶ理由

池田 和弘氏は次のように言っています。
 
プロに仕事を依頼する上で注意しないといけない点があります。それは、たとえ通訳者を通しても、「ハート」までは伝わらないという問題です。

 例えば、海外での技術指導や交渉などで通訳者を通すと、内容は伝わっても気持ちが伝わらないということが起こります。通訳者たちはあくまでも第三者の立場から客観的に、正確に、内容を伝えようとします。

 これは彼らがプロだからです。「気持ち」まで伝えて欲しいと考えること自体に無理があるのです。しかし、コミュニケーションというのは、最終的には人間同士の関わり合いの問題ですので、気持ちが伝わらないと、まとまる話しもまとまらないという事になりかねません。

 他にも、プロに頼り過ぎていると、はじめはそれほどの通信量ではなく大きな問題がなくても、何かの拍子に英語でのやり取りが増え始めるとあっという間に経費が膨らむことが有りえます。また、校閲された英文を再チェックする必要性も増えるため、英語のできる人にそのしわ寄せが来るということも考えられます。

Good news!私たちにも勝算が

 ここまで問題ばかりについてお話してきましたが、good news(嬉しい知らせ)もあります。それは、英語が文字通り世界の共通語になったことによって、要求される文章の「レベル」もしくは「基準」がかなり緩くなっているという点です。実際のところ、今やネイティブ人口を越える数の人々が英語でコミュニケーションを取っているというデータがあります。

 私がこの点について痛感したのは、上で述べた教材を作った際にNature(ネイチャー)という雑誌に目を通したときでした。この雑誌は世界的に権威のある雑誌なのですが、そこに記載されている論文のほとんどが、とても良文とは言い難い英語で書かれていたからです。

 もちろん、雑誌への掲載にあたっては英文の質にチェックが入り、あまりにも読み辛いものは差し戻されるわけですが、その基準がかなり緩いことに気づいたのです(※)。

そういう英語なら、私たちにも十分に勝算があります。

通訳・翻訳サービスがあっても英語を学ぶ理由はずばり、人間は英語を学習することが楽しきからです。そして言語は非常に奥の深いもので、母語の日本語でさえ一生掛けてもマスターするのも難しいのです。

私は留学の5年を含めもう60年近く英語を勉強してきました。そして英語の学習の楽しさだけでなく、今では英語の映画やネットの動画を楽しむことができます。そうすることにより楽しみの幅が増え、そして情報源も増えることになります。

そして現在はネットで英会話を教えています。するとこれは生活の糧とも言えます。

英語を学ぶ事により、学ぶ楽しさを知り、人生の楽しさの幅が広がり、生活の糧ともなっています。

こう考えると英語を学習するのは、私たちに勝算があるからではなく、無形の資産としては最高の価値があると思われます。
つまり人生において勝ちや敗けの問題でなく、人間にとり非常に大きい価値を得る事ができからであり、損得で言えば英語を学ぶ事により、大きな得をすることができるからだと思っています。
しかし、最初からその得を狙った訳ではなく、楽しいから続けることができたのであり、結果として得をしたというのが実感です。

« 人工知能がコーチング!発音に特化した英語学習アプリ「ELSA」は短期間で効果アリ!? | トップページ | なぜ、英語の勉強は続かないのか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218265/66417360

この記事へのトラックバック一覧です: 通訳・翻訳サービスがあっても英語を学ぶ理由:

« 人工知能がコーチング!発音に特化した英語学習アプリ「ELSA」は短期間で効果アリ!? | トップページ | なぜ、英語の勉強は続かないのか? »