無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

オンライン状態

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日 (水曜日)

英語自動化教育の準備完了

タブレットの使い方もかなり慣れてきました。LINEのスマホからタブレットへの移行も終わり、LINEやSKYPEの対応はできればタブレットでやりたいと思っています。

今年は教材の作成に重点を置きました。現在80冊ありますから当面は十分な量が確保できました。そして活発ではありませんが、ソーシャルラーニングのグループ学習も十分なトライができました。英語学習環境が明確となりました。

そして最後に英語学習端末の確立です。従来はスマホでやっておりました。しかし、実際にはLINEやSKYPEはパソコンを使う必要がありました。

購入したばかりのタブレットはマルチタスクが可能ですから、一台のタブレットでLINEやSKYPEをしながら電子書籍の和訳を見て英語で話す事ができます。同時に録音もできます。

しかし、まだ実験的にやっただけであり、それが実用的かどうか、そしてどう教えるのが、学ぶのが最も効果的かをこれからいろいろ試していくつもりです。

来年からは啓蒙運動の方に力を入れてく準備ができた事は確かです。

2014年12月29日 (月曜日)

スマホでテザリングを試す

スマートフォンでは、3G回線やLTEのXiサービス、WiMAXなどのモバイル通信のほかに、Wi-FiやBluetoothの通信方法を使い、屋内、屋外を問わずインターネットやメールなどを使うことができます。一方、パソコンなどモバイル通信を内蔵しない機種では、屋外でインターネット接続するためには公衆無線LANやモバイルルーターにWi-Fi接続しなければなりません。

スマートフォンとパソコンを屋外で利用しようと思うと、スマートフォン、パソコン、モバイルルーターの3つの機器が必要となります。またモバイル通信回線もスマートフォンとモバイルルーターで2回線が必要で、そのぶん料金もかかります。

利便性はありますが、端末の持ち運び、通信料金の面でも負担は大きくなるわけです。

スマートフォンとモバイルルーターはどちらも同じようにモバイル回線を利用しています。であればスマートフォンでモバイルルーターとして使えれば、端末も回線も1つで済み、荷物も通信料金も節約できます。そんな夢のような便利さを実現してくれるのが、テザリング機能です。

私の購入したタブレットはWIFI接続だけですからどこでも使える訳でありません。公民館もまだWIFI接続ができませんから、来年公民館でタブレットを使うとなると問題があります。

そこで昨日自分のスマホでテザリングを試してみました。確かにスマホがあればタブレットはどこでもスマホからの電波を受ける事ができました。 これでどこへ行ってもタブレットを使ってその全ての機能を見せる事ができます。

2014年12月28日 (日曜日)

タブレットは英語学習を変える

現在、マルチタスクのタブレットをいろいろ試しております。英語学習ではマルチタスクができる事で非常に効果的な学習ができます。

電子書籍を見ながら、同時に録音ができます。この場合英語を見ながら、そして和文を見ながら英語の発音ができます。

もちろん電子書籍を見ながら、スカイプやLINEで通話ができます。対話練習の場合は和訳を見ながらスカイプやLINEで英語の対話練習ができます。その音声を録音もできます。

もちろんこのような事はパソコンで多くの画面を使えばできる事です。しかし、PCとタブレットは固定電話と携帯電話の違いがあります。

電話も固定電話の時は我々は今の10分の1も使っておりません。携帯性があると非常に使い易く、そして常に持っていれば僅かな時間でも英語学習じ充てることができます。

紙の本、ICレコーダー、CDでもこれに類似した事はできますが、非常に使い難いもので、実用的とは言えません。

2014年12月27日 (土曜日)

タブレットと子供英語教育

まもなく2才になる孫は父親の使っているiPadを使うのが大好きなようなです。音楽のあるビデオ動画を見ているようです。

もし子供がタブレットに関心を持つのであれば、英語教育も可能かも知れません。大人も子供も言語習得は基本的に同じです。

しかし、文字の読めない幼児は音で教えるしかありません。すると孫の両親や我々祖父や祖母が音で教える必要があります。

LINE等が使えれば私が音声で教える事もできます。孫の回りの人にも覚えてもらう事ができます。そしてなるべく自然な表現を、自然な音で覚えてもらう事が大事です。

幼児の英語教室では先生まかせの場合が多くなります。この教え方には大きな問題があります。先生が主導の教え方ですから、先生がいないと学習ができません。

もし周りの人が教えるなら、いつでも教える事ができます。そして興味を見せた時に教える事ができます。

まだ2才で日本語を覚えている段階ですから、ある程度日本語での対話ができるようになったら、タブレットを使い、英語教育をやってみたいと思っています。

2014年12月26日 (金曜日)

英語学習タブレット端末の購入

昨日、ネクサス9を購入しました。これまではスマホでやっていたのですが、教えている生徒からタブレット方が便利だと言う事で最新版のアンドロイド5にしまいた。

その理由は英語学習にはどうしても通信アプリ、電子書籍アプリの2つが必要になります。そして録音ができると理想的です。

そうなるとアンドロイド5であると比較的簡単にできます。アンドロイド5なら複数の画面の切り替えが楽にできるからです。

主なアプリはタブレットにダウンロードしました。しかし、LINEはスマホとタブレットの同時使用ができないようになっています。

フェイスブックのアカウントで登録しようとしたのですが、うまく登録できません。これから2つのアカウント持つのか、それとも現在使っているLINEのアカウントをタブレットに使うのか決めるつもりです。

またスマホとタブレットでは電子書籍のアプリの替えた方が良い気がしております。

アンドロイドでもスマホとタブレットがまったく同じでない事が分かりました。

2014年12月25日 (木曜日)

苦手な英語が絶対話せるようになる方法

グローバルインパクト 代表パートナー 船川淳志氏の本があります。

私のワークショップでは、質問されたら2.1秒以内に話し出すという訓練を行って、徹底的に「話しながら考える」クセをつける。これは決して高いハードルではない。たとえ厳しい質問を受けても、“Okay. That's a really good question, hmm”と、瞬時にリアクションを返して時間を稼ぎながら考えをまとめていく。“Well, actually……”といったセンテンスもよく使うし、相手の意見に対しては、“Great!”“That's right”“Of course”といった言葉でとりあえず反応する。これが、速さのポイント。

うまさとは文法的な正しさではなく、ロジカルさ。「誰に会ったのか」を相手に問うとき、受験英語では“Whom did you meet?”が正解だが、ビジネスの現場では“You met who?”で事足りる。時制や構文よりもロジック(論法)が大切なのだ。

最後に、安さ。速くてうまい英語をものにするためには実践が第一。高い学費を払って英会話学校で習う前に自分でできることが山ほどある。たとえば、駅前で困っている外国人に話しかける。“Can I help you?”“I wanna go to Akasaka”と言われたら“Oh, this is Ginza line and you go this”と答える。それだけで、度胸はつくしスピーディーで的確な語法のコツもつかめる。牛丼英語はやる気さえあれば誰でもマスターできるのだ。

表情やボディランゲージもコミュニケーションの大事なツール。とくに日本人は表情が乏しいので、アナウンサーがする滑舌体操や表情筋のエクササイズを行うといい。あと、英語の無声音は腹式呼吸をしなければ表せない。腹筋と呼吸法の鍛錬も必要だ。

英語力を高めるには日本語力の向上も不可欠。英語を話すときに、日本語でできる以上のパフォーマンスは絶対に出すことはできない。日常会話から、あいまいさを排してロジカルに話すことを心がけよう。

私は言語はロジックではなく、皆が使う自然な英語を、自然な音で覚えるのが最も効果的な学習方法だと思っています。

2014年12月24日 (水曜日)

TOEICだけでは英語は話せない

次のサイトでTOEICに関するこれからの展望を語っています。

http://toyokeizai.net/articles/-/54788?page=2

千田:日本の意見を、ETSが吸い上げて作ったのでしょう。というのも、LRの2技能しか試さないTOEICスコアがいくら高くても、英語でコミュニケーションがうまくできない日本人がたくさん出てきましたからね。

TOEICに最初に向けられた代表的な批判は「下から上まで全レベルの英語の実力を測れるというけど、下のレベルはキレイに測ることができないじゃないか」というものでした。それでTOEIC Bridgeができた。次に「スコアが高いのにコミュニケーションできないじゃないか」という批判に応える形で、SWテストができた。どれも、受験者からの声を米国のETSにフィードバックして、テスト開発をやってきたのだと思います。

TOEIC は730か800点で卒業してTOEIC SWへ!

安河内:2004年にはSWテストも登場し、別々の試験であるにはせよ、TOEICテストは4技能のテストにとりあえず生まれ変わったんですよね。ただ現状を客観的に見ると、LRの受験者は年間230万人なのに対し、SWは1万5000人。これでは暴走は全然止まりませんよね。

SWの受験者は毎年かなり増えてきていますが、LRに数年で追いつくほどのペースではありません。この現状をひっくり返すための秘策はあるのでしょうか?

千田:秘策ではないですが、正論として、まずは「LRだけでなくSWもやるべし!」ということを、ずっと言い続けなければなりません。

安河内:私も千田先生のパートナーとして、一緒に言っていきます!

千田:よろしくお願いします。TOEICの発案には、もうひとり、早稲田大学元教授の三枝幸夫先生という影の発案者もいたのです。三枝先生は、テスト開発をするならETSしかないと言って北岡さんにアドバイスした方です。その三枝先生は生前「730点を取ったらもう受けるな!」と言っていました。「受けるよりどんどん使うべきだ」とね。

730点あればコミュニケーションの素地は十分あるんだから、あとは使うことで伸ばそうという考えです。私もそう思います。そして、「TOEICで730点を取ったらSWテストを受けて、発信の世界に羽ばたこう!」と言っています。

安河内:私の個人的な意見としては、800点を超えれば、805点であろうが990点であろうが、もう関係なし。800点超えしたらSWテストだけ受けるというのが、自然な英語力の伸びにつながっていくと思っています。でも現状としては、2000年代前半のTOEICのLRの勢いが強すぎたために、「990点満点」の威力というか呪縛からいまだに抜け出せないでいる。

千田:「TOEIC990点○回連続取得」とかいう人がたくさん出てきましたね。So what?という感じです。

2014年12月22日 (月曜日)

本気で始めたい人のビジネス英語学習法

PRESIDENT 2015年1月12日号に次のような英語学習方法が紹介されています。

表現を覚える

「ファンクションごとにPC上にファイルして辞書を作っていけば、これまでに学んできた英語の知識を生かすことができます。‘遅れ’は‘delay’と知っていても、実際使う際には後ろに‘in’をつけて、‘delay in ...’で使う。これを機能別ファイルの「~が遅れて謝罪する」というところに打ち込んで,覚えることができます。ビジネスパーソンの多くは大学まで英語を勉強しており、知識もあるのだから、残っている英語力を生かしてオン・ザ・ジョブでやっていくのが無理もなくていいと思います」

和訳せずに理解するには速読

では、そもそもの基本となるボキャブラリーは、どのような方法で増やすことができるのか。松本氏は、英字新聞の読み方を例に、次のように述べる。

「『The Japan News』などの英字新聞の記事は、日本の新聞より半日遅れになっていることが多い。日本の新聞の夕刊の記事が、翌日の英字新聞の朝刊に反復されている。そのまま英訳されているわけではないにしても、記事内容は似ているので、日本の新聞の夕刊を読み、翌日の英字新聞にも目を通すと、同じ内容の記事だから、内容は理解できる。すると、文章中の意味のわからない単語にフォーカスできるようになり、辞書を引かなくてもその単語の意味がわかるようになるのです」

同じテーマの記事を1週間程度継続して読むことからも同じ効果を期待できるという。つまり、継続して記事を追いかけているうちに、ある単語が何を意味するかがわかるようになるわけだ。

また、リスニングの力を高める前提としては速読が重要と指摘する。

「英語の文章の構造に慣れ、英語を英語のまま理解する。この力が身につかないと速読はできませんし、速読ができないと、和訳せずに英語を聞きとることもできません。では英語を英語のまま理解することに慣れるにはどんな方法があるかというと、ひとつには、語彙数を絞って再編集された英語の本を気楽に読み進めることがあります。語彙レベルが1200以下だと中学英語くらいなので、どんどん読め、英語のままで理解する訓練には効果的ですね」

そしてもうひとつ、勉強を持続するために極めて重要なポイントがあるという。

「勉強をルーティン化することです。朝食の間はCNNを観るとか、通勤中はNHKの語学番組のCDを聞くとか、あるいは夜に数ページ英語の本の音読をするとか、さらには週に一度は英会話学校で積極的に話してみるなど、『これだけは必ずやる』という決めごとを作る。こうして勉強をルーティンにしてしまえば挫折することもなく継続できるものです」

外国人を前に困らない英語力も日々の地道な努力から。まずは何かひとつ、新年からのルーティンに決めたいところだ。

2014年12月21日 (日曜日)

英語学習におすすめ「クリスマス映画」

次のサイトでクリスマス映画が紹介されており、英語学習に最適です。

あと数日でいよいよクリスマス! 年に一度の大イベントとあって、クリスマスを題材にした映画も非常に多いもの。内容もドラマや恋愛、コメディなど、生活に近い題材がほとんどなので、映画鑑賞しながら英語を学ぶチャンスでもある。そこで今回は、カップル向けと家族向けにわけて、おすすめの作品を紹介したい。

海外でジブリ作品は人気か? 英語タイトルも紹介

 クリスマス映画は、欧米文化を知る意味でもいい機会。ぜひ英語で聞いてみて、言い回しなどを覚えてビジネスのスモールトークなどに活用してほしい。まずはカップル向けの作品を5本。

【カップル向け映画】
●『あなたが寝てる間に…(WHILE YOU WERE SLEEPING)』 1995年
サンドラ・ブロック主演のラブコメディ。クリスマスの夜、シカゴの鉄道の改札係をしている女性が、線路に落ちて気絶した男性を助けた、なぜか婚約者と間違われることに…。

●『セレンディピティ (SERENDIPITY)』 2001年
クリスマス前で賑わうニューヨークを舞台にしたラブストーリー。偶然出会った男女が、“運命の再会”を果たし“運命の恋”を手に入れる。

●『ラブ・アクチュアリー (LOVE ACTUALLY)』 2003年
ロマンティック・コメディ映画。クリスマスを目前に控えたロンドンを舞台に、9つのラブストーリーを描く。

●『ホリデイ(THE HOLIDAY)』 2006年
キャメロン・ディアス主演のロマンティック・コメディ映画。クリスマス休暇の間、アメリカとイギリスに暮らす2人の女性が互いの家を交換して過ごし、そこでの出会いが…。

●『Disney's クリスマス・キャロル (A CHRISTMAS CAROL)』 2009年
ジム・キャリー主演、ロバート・ゼメキス監督のヒューマン・ファンタジー映画。金の亡者スクルージがクリスマスの霊によりこれまでの人生を見つめ直す姿が描かれる。

 次は、家族向けの作品を6本紹介。

【家族向け映画】
●『サンタクロース (SANTACLAUS THE MOVIE)』 1985年
ファンタジー映画。クリスマスの夜、近所の子どもたちにおもちゃを配る心優しい木こりのクラウスがサンタクロースになり、悪人の手から子どもたちの夢を守る姿を描く。

●『ホーム・アローン (HOME ALONE)』 1990年
コメディ映画。シカゴに住むマカリスター家は、クリスマスの家族旅行でパリへ旅立つ。なぜか、ひとり家に取り残された8歳の少年ケビンは泥棒から家を守るために…。

●『ジングル・オール・ザ・ウェイ (JINGLE ALL THE WAY)』 1996年
クリスマスを舞台にしたホーム・コメディ映画。仕事人間のハワードが、息子の機嫌をとるためにクリスマス・プレゼントを探し回るが、お目当ての人形は手に入らず…。

●『ジャック・フロスト パパは雪だるま (JACK FROST)』 1998年
『バットマン』のマイケル・キートン主演。クリスマスの日にジャックは突然の事故で愛する妻と息子を残して逝ってしまう。1年後のクリスマス、ジャックは雪だるまとなり…。

●『ポーラー・エクスプレス (THE POLAR EXPRESS)』 2004年
絵本が原作のCGアニメーション映画。クリスマス・イヴ、サンタクロースを信じられない少年が、北極点行きの急行“ポーラー・エクスプレス”に乗り、不思議な体験をする。

●『サンタ・バディーズ 小さな5匹の大冒険 (SANTA BUDDIES)』 2009年
信じる心とクリスマスの大切さを伝えるディズニー映画。5匹の“しゃべる”ゴールデン・レトリーバーの子犬たちの冒険を描く“バディーズ”シリーズの第2弾。

 このほかにも、『NOEL ノエル』など、クリスマスを舞台にした映画はたくさんあるので、お気に入りの一本をみつけてください。小さな子ども向けには、クリスマスソングが収録されたディズニーのミュージックDVDもおすすめです。

2014年12月18日 (木曜日)

TOEICで990点満点を取ってはいけない?

TOEICに関して次のような対談があります。英語試験を作っておいて、990点満点を取ってはいけないと言うのは私は理解できません。

安河内:発案者、伝道師が思い描かれたのとは、少し違う方向に向かっているように感じませんか?

千田:ちょっと違った方向に暴走していると思います。北岡さんは「満点だけを追いかける人だけは作らないようにしよう」といつも言っていましたから。

実は私も英語の資格テストを、10ほど受けてすべて合格した時期があったのです。TOEICは955点でした。「北岡さん、次は満点取りますから」って言ったら、すごい勢いで怒られたんです。「そういう人間を作らないためにTOEICを作ったんだ!」と言われてね。

「満点を取って喜んでいてはダメだ。指揮者の小沢征爾さん。TOEIC受けたら600点ぐらいだろう。でも、彼には指揮という仕事があって、それを英語で立派にやり遂げている。英語はそれぞれの目的に応じたレベルに到達すればいいんだ。TOEICは最低限の指標を示すためのminimum standard(最低基準)で、maximum standard(上限基準)ではない」と答えたんですね。

minimum standardということは、事あるごとに繰り返しずっと口にしていましたね。でも、今は誰もそんなことは言わなくなってしまった。関係者もね。

安河内:minimum standardを超えればOKだと?

千田:そう。「高いスコアの人が偉いなんてこともない。高ければ高いほどいいわけではない。満点がスゴいわけでもない。そういう風潮にならないように君を採用したのに、君がその最前線に向かっていってどうするんだ!」と激怒されたというわけなのです。

2014年12月17日 (水曜日)

英語学習者の広場

自動化英語学習で皆がネット上で協力できる、ソーシャルラーニングの場を改訂しました。

http://eigonohiroba.info/

去年作ったものですが、あまり改訂をしておりませんでした。今回はサイトの改訂に伴い、英語学習者の広場の内容も変更しました。

そして現在私が運営している4つのサイトで公開する予定です。

この英語学習者の広場があると間接的な宣伝ができます。つまり英語学習者の広場で勉強しませんかと、呼びかけができます。

英語学習の広場では私の販売する教材を使えますが、無料でダウンロードした教材を使えば、教材を買う必要はありません。

何の費用もかけずに、無料の教材で、無料の英語学習者の広場を試す事ができます。

2014年12月16日 (火曜日)

紙の辞書に、こんな活用法

ネットでは英語学習にも効果的な紙の辞書を使った学習方法が紹介されています。

紙の辞書に、こんな活用法が… 付せんテクニック 英語学習にも効果

一見、辞書には見えない「辞書引き学習」を駆使した辞書。貼った付せんが増えていくことが、学習効果を高める

調べたい言葉にさっとたどり着ける電子辞書は便利なツールですが、紙の辞書が意外と「使える」ことを知っていますか?付せんを貼りまくる「辞書引き学習」が注目を集めています。英語の学習にも効果があるそうです。

【画像】辞書への愛を語る松田龍平さん、宮崎あおいさん

とにかく付せんを貼る、貼る、貼る

「辞書引き学習」を提唱しているのは、小学校の校長経験もある中部大学の深谷圭助准教授です。辞書を読み物として読んでいき、知っている言葉を辞書で見つけたら、そのページに付せんを貼るというシンプルな学習法です。付せんには番号を書き、辞書の文字を隠さないように貼ります。付せんが増えていくことで、達成感を得ることができます。

深谷さんによると、小学生1年生から「辞書引き学習法」を始めることで、覚えた言葉の数が実感でき、学習効果が高まるそうです。

辞書は「読む」もの

深谷さんは、辞書を「読む」ことを進めています。「芥川龍之介ら昔の文豪は辞書を読んでいました。知りたい言葉を辞書で引くだけでは、新しい言葉を発見する機会がなくなります」と言います。

とはいえ、なかなか手に取る機会のない辞書。どうすれば、読む習慣をつけることができるのか。深谷さんは「本棚にしまわず、作業をする場所にいつも置いておくと手に取りやすくなります」とアドバイスします。

英語の勉強にも「使える」

「辞書引き学習」は英語学習にも効果があるそうです。深谷さんによると、イギリスでは、小学校低学年から類語辞典を使って語彙をつける勉強をしているそうです。「正確なスペルや言葉の意味をつける勉強として、効果が認められています。日本人が英語を学ぶ時にも効果があります」と深谷さん。

和製英語やニュアンスだけで正確な意味を知らない単語を、辞書であらためて確認することで、使える英単語を増やすことができるそうです。深谷さんは「3000語レベルの単語ならば辞書に付せんを貼ることで、効果的に覚えることができます」と話しています。 

2014年12月15日 (月曜日)

0円で最先端の英語を勉強する方法

留学しなくても、有名大学の講義ビデオを見る事ができます。修了証書ももらえるようです。

いつでも、どこでも、誰でもが、無料で学べる世界トップレベルの大学の授業を受けながら英語の学習にもなる一石二鳥の勉強法を紹介しよう。

超一流大学の講義を誰でも受講できる時代
MOOC(ムーク)をご存じだろうか。Massive Open Online Course の略で、日本語では大規模公開オンライン講座と呼ばれている。受講生が数万~数十万人にも上る大規模(massive)な、誰にでも無料で公開(open)されている、インターネット上(online)の授業(course)のこと。その授業内容が、ハーバード大学やスタンフォード大学などのトップレベルの大学講義ということで世界的に注目されている。

テレビ番組「ハーバード白熱教室」でも一躍有名になったマイケル・サンデル教授を筆頭に、さまざまな専門分野の世界的に著名な教授の授業を、なんと0円で受けられるというもの。しかも、テレビ番組のように授業の様子を一方的に見ているだけではなく、宿題も中間・期末試験もあって、数週間の授業の受講が終われば、修了証までもらえるのだ。

これまでも大学のインターネットサービスには、授業のビデオやノートを、ネット上で無料公開するOCW(Open Course Ware)があった。しかし、このMOOCは、一方向の公開授業にとどまらず、宿題の提出があり、試験もあり、受講生同士がディスカッションをする場も設けられ、インタラクティブであるという点でOCWと大きく異なっている。

修了証は、大学の単位に代わるものではないが、MOOCの修了証を得たことで、就職活動に役立てた実績を持つ人たちがいるのも事実。受講を修了することは、世界レベルの学力を持つという信頼性を高めている。『ルポMOOC革命 無料オンライン授業の衝撃』(岩波書店)の著者、金成隆一さん(朝日新聞社)に話を聞いた。

「2012年に米国で誕生したMOOCは、今や世界中から注目されている教育システムです。当初は米国の団体がそれぞれ授業を配信・運営していましたが、昨年から今年にかけ、イギリスやドイツ、スペイン、ブラジル、中国などでもMOOCの配信団体が立ち上がっています。日本でもJMOOC(日本オープンオンライン教育推進協議会)が誕生し、東大などの講義をスタートさせました」

2014年12月14日 (日曜日)

第2回ふじみ野英語学習会

昨日第2回目のふじみ野英語学習会がありました。日曜日にやっていましたが、希望により土曜日に変更しました。

対話集ももう7番目をやっております。120分のクラスは何度も何度もロールプレイで反復練習をしました。

現在は紙の教材でやっていますが、来月にはタブレットを見せるつもりで、今月中には購入して使えるような状態にします。

良ければ参加者にもタブレットを使ってもらう予定です。現在は紙でやっているため、実際に必要な部分しかプリントアウトしておりません。

タブレットが使えるようになれば、私が持っている全ての教材や解説書を使う事ができます。

今月中にはまず私が購入して使い方に習熟したいと思っています。

2014年12月13日 (土曜日)

スマホサイトを改築中

現在スマホサイトを改築中です。

http://eigohanaso.mobi/

今回は自分で修正してどのような反応かをみて良ければプロに本格的に作ってもらうつもりです。まだ細かい所はチェックしておりませんが、今年中には完全にしたいと思っています。

来週にはタブレットも購入してどのように見えるか確認します。今回はソーシャルラーニングを最初に取り入れて、英語学習環境の重要性を訴えております。

去年の9月に始めたものは実験的な物ですが、1年以上経過して何が良くて、何を改善すべきかを理解したと思っています。

英語を教えたり、サイトを作るのも学習のプロセツの一つです。

2014年12月12日 (金曜日)

LTPと長期記憶

英語の学習にはLTPと長期記憶が非常に密接に関連しております。英語学習するときにはこのメカニズムを知っておくと参考になると思います。

海馬は脳の奥、両方の耳をつないだ線のあたりに、左右に1つずつあります。その形は名前のとおり「タツノオトシゴ:海馬」にそっくりな脳の器官です。海馬にも数億個の神経細胞があり、その神経細胞からはシナプスと呼ばれる回路状の組織が無数に存在していて、それぞれがネットワークを作っています。

海馬で記憶が作られるメカニズムは割と簡単です。まず、1つの記憶に対応する神経細胞の回路ができます。そして、その神経細胞の回路にリアルタイムに細胞の電気信号が流れて記憶するのが短期記憶で、ちょうどコンピュータのランダムアクセスメモリ(RAM)に相当します。

リアルタイムで電気が流れている間は情報を忘れないのですが、流れる電気が消えると二度と思い出せなくなります。また、時間が経ったり用が済んで他の情報が上書きされたりすると、すぐに忘れてしまうのが短期記憶です。

たとえば、相手に聞かれた質問を覚えておくことで質問に答えられることや、読書でも登場人物や前のページの場面を覚えていることで文脈を理解したりするときに使います。

そして、特定の記憶の回路へ電気信号を流すたびに、神経細胞は電気が流れやすい形態へと変化していき、そのうち、電気が長期にわたって強く継続するようになるのが長期増強(LTP:Long-term potentiation)です。英単語を覚えるときも、繰り返すことで記憶が強くなるというのは、この長期増強の効果です。

 長期増強により電気の強さが一定以上になると、たんぱく質が合成され新しいシナプスのつながりによって新しい神経回路を形成します。これが長期記憶で、いったん長期記憶ができるとほとんど忘れることはありません。この長期記憶はコンピュータのハードディスクに相当します。

2014年12月 9日 (火曜日)

サイトの改訂に着手

自動化学習は去年の9月に始まりました。教材も全て替え、教材もPDFからEPUBに変更しました。これは英語学習端末がPCの時代からスマホやタブレットに代わると思われるからです。

無料の教材や解説書もほぼ完了しました。そして教材として対話集では35冊、表現集では45冊が完成しましたので、去年と比べると6倍くらい増えました。

そしてソーシャルラーニングも本格的に増やしていきます。十分な教材がなくその準備に追われておりましたが、サイトの改訂で以前よりはもっと関心と興味を持ってくれる方が増えると期待しております。

そして始めた方には十分なフォローができますから、成功率も以前よりは何倍も向上させることができると思っています。

2014年12月 8日 (月曜日)

脳の「海馬」は生涯再生できる

脳の「海馬」は生涯再生でると言う次のような記事がありました。

若かったあの頃の記憶力を取り戻す方法
歳をとるにつれて記憶力がなくなることは常識のように言われていますが、本当なのでしょうか。記憶のメカニズムと実証実験から紐解きます。

■生涯にわたり再生可能な「海馬」

人間の場合、記憶をつかさどる「海馬」という器官は、生涯にわたって再生できるとわかってきました。

脳の「海馬」は生涯再生できる! 若かったあの頃の記憶力を取り戻す方法: 記憶をつかさどる脳の海馬は、速く歩く程度のジョギングでも2週間続けることで脳神経が増え、6週間で認知能力が改善することがわかってきました。

提供 記憶をつかさどる脳の海馬は、速く歩く程度のジョギングでも2週間続けることで脳神経が増え、6週間で認知能力が改善することがわかってきました。

2011年にピッツバーグ大学の研究チームが有酸素運動を続けることで、海馬の大きさが約2%大きくなり記憶力が改善するという論文を発表しています。普段座りがちな55~80歳の男女を対象に、ほぼ毎日、1日40分の有酸素運動 (ウォーキングやランニング)を6カ月続けて行った結果、海馬の大きさが約2%大きくなり記憶力が改善したそうです。

また、海馬を刺激するためには軽い運動でも十分であることが、筑波大学大学院人間総合科学研究科・征矢教授の2014年の研究によって明らかになりました。

心拍数で1分間90~100くらいの運動でも効果があります。ランニングよりスローペース、速く歩く程度のジョギングを1日10分で構いません。2週間続ければ脳神経が増え、6週間で認知機能自体が向上することがわかったそうです。

多くの経営者やクリエイターが「走るとアイデアが浮かぶ」ということを紹介していますが、適度に走っているときは脳が刺激されるので、その効果もあり新しいアイデアが浮かぶのでしょう。

2014年12月 7日 (日曜日)

Kindleに英語学習サポート新機能

電子書籍がだんだん英語学習にも使い易くなってきました。アマゾンのKindleに英語学習サポート新機能がつきました。

Amazon.co.jpは3日、電子書籍リーダー「Kindle Voyage」、「Kindle」、「Kindle Paperwhite」において、洋書中の英単語に、簡単な同義語を表示する新機能「Word Wise」を追加した。最新のソフトウェアにアップデートすることで利用できる。

「Word Wise」は、Kindleで読書中の洋書に出てきた難しい英単語に、簡単な同義語をヒントとして表示する機能。表示されたヒントをタップすることで、より詳細な定義や同義語を調べることができる。また、難易度を5段階から設定することもでき、文中に表示されるヒントの数を調整することも可能となっている。

「Word Wise」を利用できる対象は、「1Q84(英語版)」など5,000以上のタイトルで、100タイトルを超える無料の作品が含まれる。今後、随時対応タイトルを増やしていく予定だという。

2014年12月 5日 (金曜日)

iPhoneアプリのひとりごと英語

iPhone用英語学習アプリ「ひとりごと英語」のバージョン2.0がリリースされ、ユーザーから一番リクエストの多かった「音声再生機能」が実装されました。

それでは改めて、なぜ「ひとりごと英語学習法」が有効なのか一緒に考えてみましょう。「英語は実際に使わないと伸びない」というのはよく言われることですが、勉強や仕事以外で英語を使う機会が少ない方が多いのではないでしょうか。そこで、使えるのがこの英語学習アプリ「ひとりごと英語」。まずは紹介動画をご覧ください。

いわゆるフレーズ集アプリでカテゴリごとにフレーズが日本語と英語で表示されるだけのシンプルなアプリ。 フレーズによってはタップすると解説が表示されます。 すごいのはここから。なんと……すべてのフレーズが「独り言」で構成されているんです。

「え!? それだけ!?」と思われるかもしれませんが、これが思いの他使えるんです。 たとえば、iPhoneの保護シールを張りなおして気泡が入ってしまった経験はありませんか? そんなときに「またかよ!

保護シールに気泡が入っちゃった。」と心の中で思いますよね? それを「Oh, again! There are bubbles under the protection sheet.」と心の中で英語でつぶやけばいいんです。頭の中で普段考えている日本語を英語にすることで、いくらでも英語を使う機会を増やすことができるという画期的な勉強方法なんです! 頭の中で日本語を介さずに直接英語で考えられるようになるための近道になります。ついでに「気泡」は「bubbles」と複数形にするんだな、とか、「保護シート」は「Protection sheet」っていうんだな、といった感じで単語の勉強もできてしまいます。

他にもたとえば仕事が終わって「今日はノー残業Dayだ! 飲んで帰ろう!」と思うときがありますよね。 英語だとどうなるかわかりますか? 正解は「It’s “No OT Day” today. I’ll have a drink before going home!」 。解説文は「”OT”はovertimeの略で“残業”の意味です。スポーツの延長戦もovertimeと言います。“一杯飲んで帰る”と言って何杯も飲んで帰るのはアメリカでも同じです。」

英語でものごとを考えるようにすれば、仕事で上司に怒られている最中でも、朝の通勤電車で寝過ごして起きたら久里浜駅だったときでも、夢の中でも、ネイティブの友人がいなくても「頭の中で実際に英語を使いながら学習」することができるのです。さらに、ひとりごとのメリットを活かすべく、喜び、幸せ、願望などプラスの感情を表すフレーズだけでなく、悲しみ、後悔、怒りなどマイナスの感情を表すフレーズも盛り込んでいるので、その時々の感情をそのときにそのまま英語で表現することで脳に定着しやすくなるよう工夫されています。

いかがでしょうか。このようにビジネス英語や英会話スクールなどの既存の英語学習では学ぶことができなかった「ネイティブの思考」が学べるのも「ひとりごと英語学習法」ならでは。そしてさらに! 例えば実際に飲み屋さんなどでネイティブの方の隣になったときなど「All You Can Drink doesn’t include draft beer…(生ビールは飲み放題に入ってないのか〜)」などとブツブツひとりごとをつぶやいてみたら向こうから話しかけて来てくれるかもしれません。

「ひとりごと英語」ではいろんな人の人生のいろんなシチュエーションを網羅できるよう、合コン、デート、仕事、通勤、朝、昼など日常で身近なカテゴリから、美容、健康、アート、旅行、ペットなどのカテゴリまで全32カテゴリ別に合計740フレーズを収録しています。

2014年12月 4日 (木曜日)

英語ができる自分

次のようなアナウンスがありました。

株式会社朝日出版社では2014年11月20日に新刊「スタンフォードの「英語ができる自分」になる教室」を発売しましたことをお知らせいたします。

実売No.1の月刊英語学習誌『CNN english express』に掲載され大きな反響を呼んだ、スタンフォード大学人気講師、ケリー・マクゴニガルの連載を書籍化し電子版も同時配信しました。
科学的研究結果や自身の実践法を交えつつ、英語学習を続けるコツや目標を達成するための方法をさまざまな角度から伝授しています。
わかりやすく、語りかけるように読み上げるマクゴニガル先生自身の生声CDが紙の本に、電子版ではマクゴニガル先生自身の生声音声を指定のダウンロード先で入手できます。
対訳と語注付きなので、どなたでもどんどん読めて、聴けるようになれます。
マクゴニガル先生へのインタビューも収録しています。

タイトル   紙版  [生声CD付き]スタンフォードの「英語ができる自分」になる教室
       電子版 [生声DL付き]スタンフォードの「英語ができる自分」になる教室
発売日    2014年11月20日
本体価格   紙版  1000円
       電子版 800円
購入方法   紙版   書店または http://urx.nu/ekpA
電子版  amazon.co.jpで配信中。他社からも随時配信 http://urx.nu/ekpk

2014年12月 3日 (水曜日)

読書をしても語彙は増えない

語彙を増やす方法として次のようなブログがありました。

読書をして語彙を増やせと言われるので真剣に努めてその練習をし始めているところなんだよ。
たぶん効果が現れるまでにはまだ少し継続的な鍛錬が必要だと思う。

21日でスピーキングを集中してやったらどのくらい自分の会話力が伸びるかという企画でかなり根を詰めて会話練習に力を注いでいたけれど読解という部分がいまいち足りていなくて足元救われたな~こりゃ。

まぁ、でもこんな感じでずっと何か足りてないとずっと思い続けるのだろうと思う。

母語の日本語ではとりあえずそこら辺りは長年の蓄積で問題ないってなっているけどこと後からよーいドンした英語に関してはずっとそんなハンデが付きまとうのだと思う。

じゃ、ここでやめんのか、あん?って話だけどね。やめるわけないじゃんね(笑)

悔しいけど事実だからしゃーない。読解が苦手だから読解力が付くようにがむしゃらにやってやろーじゃないのさっ!

これで英検1級の一次試験合格してるってんだから四択問題の弊害バカにできないわ(笑)

読解に関しては初心に戻ってたたき上げないと仕方ない。
読んで読んでよみまくるわよっ!!(笑)

******************************

言語は音声と文字があります。音声の語彙は音で覚えるしかありません。多読しても英会話が得意になることは絶対にありません。

2014年12月 2日 (火曜日)

知っておきたいTOEICの基礎知識

TOEICの基礎知識が次のように説明してあります。

【1】TOEICとは?

国際コミュニケーション英語能力テスト(Test of English for International Communicationの略)。英語を母国語としない人を対象にした、英語によるコミュニケーション能力を測る検定。

【2】どこがやっている

米国の非営利団体、Educational Testing Service(ETC)が開発・運営・試験結果の評価等を行っている。日本では一般財団法人・国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が実施している。

【3】英検とどう違う?

難易度別に4技能(読む・聞く・書く・話す)のテストで「合否」を判定する英検(実用英語技能検定)に対し、TOEICは受験者全員が同一の2技能(読む・聞く)テストを受け点数で英語力を測る。

【4】「書く・話す」は出ない?

一般に「TOEICテスト」といった場合は2技能(読む・聞く)での判定だが、別に「TOEIC SWテスト」という「話す・書く」を測定するテストがあり、年々受験者数が増えている。

【5】点数と英語力の目安は

「企業が期待するスコア」は中心を平均として標準偏差±1αを期待幅としてある。年度により数値は上下するものの、全体にハードルは上がる傾向にある。

【6】満点は990点?

配点はリスニング495点(100問)・リーディング495点(100問)の990点満点。ただし、全受験者の各問題の正解率を算出し、標準偏差により配点を調整するので、全問正解しなくても満点が出る。

2014年12月 1日 (月曜日)

英語の3つのイナズマ

英語をはじめる人の多くから漏れるそんなつぶやきを、2000人以上の日本人をネイティブ英語化してきたバイリンガル英語講師・リチャード川口が楽しくかつ本質的に解決。
そのためのステップをわかりやすく指南し、ネイティブ英語習得の勉強法がこの一冊にまとまっている。

・キーとなるのは「3つのイナズマ」
本書では、リチャード川口の経験から、日本人が克服しなければならない要素を3つに集約。

第1のイナズマ[発音]
→まずは絶対コレ! 発音とリスニングは密接な関係がある!

第2のイナズマ[英語脳]
→ストレスフリーな英語順の思考に慣れるべく、すべてをアイコン化した衝撃の方法を公開!

第3のイナズマ[表現]
→微妙なニュアンス、状況に応じた細かい表現力の鍵は「表現のネットワーク化」!

「発音できて」「英語を英語のまま理解できて」「いろんな表現に対応できる」
3つのイナズマを通じて、そんな理想の英語力を身につける第一歩を踏み出すことができる。

********************

私にはこのイナズマの意味がまったく理解できません。そして[発音]と[英語脳]と[表現]
の組み合わせも理解できません。

英語脳には発音も表現も含まれるのではないでしょうか。このようないい加減な英語本もこれからどんどん増えるのでしょう。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »