無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

オンライン状態

« ロールプレイ英会話学習法 | トップページ | 脳の言葉をつかさどる場所 »

2014年4月 3日 (木曜日)

英語は教え過ぎない

何事を教える場合も教え過ぎない事は大事です。

特に英語の場合は覚えて自動化しなければ英語を使う事ができません。すると反復練習をする場合も試行錯誤をして自分の学習パターンを見つけ出す事が大事です。

この時に先生が教えすぎると単に教えられて事を繰り返す事になり、自分の学習方法なり、自分の知識になりません。

私は英語を覚えて自動化する事を提唱しております。そして反復練習する事を勧めております。

しかし、それ以上はあまり具体的に教えません。それは各学習者が自分なりの学習方法を考え出す必要があるからです。

何回繰り返せとか、何分勉強しろと言うのは効果的でありません。その理由は英語は勉強する事でなく、覚える事が大事になるからです。

これは先生が不親切ではなくて、本当に生徒が良く覚えられるようにとの心配りなのです。

これからもあまり教え過ぎない教え方に徹していくつもりです。

« ロールプレイ英会話学習法 | トップページ | 脳の言葉をつかさどる場所 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218265/55626986

この記事へのトラックバック一覧です: 英語は教え過ぎない:

« ロールプレイ英会話学習法 | トップページ | 脳の言葉をつかさどる場所 »