無料ブログはココログ

最近のコメント

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

オンライン状態

« その後の売上 | トップページ | 新規ユーザーとリターニング・ユーザー »

2007年9月 3日 (月曜日)

数百人規模の読者

創刊号も含め第8回目の配信が終わりました。配信準備の方も済みましたし、日曜日の深夜であれば読む人も多いかと思い、深夜の12時少し過ぎに月曜日のメルマガの配信予約をしました。

やはり、配信後の部数は気になります。幸い9時間後の部数は3紙では確実に増えていましたのでほっとしています。公表されている部数は前回に実際に配信された数になります。しかし、作成者はリアルタイムで読者数が分かりますので選挙の投票結果を待つ感じです。配信後は1日に何度もチェックしてしまいます。

増えないのはどうしようもないとしても、配信後に減るのはメルマガの内容が気に入らなかったと言う事になるからです。またメルマガの購読者も合計で百数十人となり、私のサイトでのアクセスしている人を加えると合計で数百人になります。

メルマガの配信数が少ないと言う事実はネットでの誹謗中傷のタネになるのですが、私自身もメルマガはかなり真剣に捉えていますので、知人に依頼して付き合いの購読の勧誘しておりません。自分が正しい購読者数を把握するのはこれからの配信に貴重なフィードバックを与えてくれますので大事にしております。私の電子本や教材の購入者の方には手順を説明するので参考になるとメルマガの購読をメールで働きかけをしました。

私のサイトの訪問者のリンク元もメルマガ配信前は2chのサーバーが多かったのです。しかし現在は2ch経由が大幅に減り、メルマガのサーバー経由は圧倒的に増えてきました。私のサイトの訪問者が2ch経由の噂を好む読者から、英会話に関心のある学習者の方に大きくシフトしているようです。

« その後の売上 | トップページ | 新規ユーザーとリターニング・ユーザー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218265/7786301

この記事へのトラックバック一覧です: 数百人規模の読者:

« その後の売上 | トップページ | 新規ユーザーとリターニング・ユーザー »