無料ブログはココログ

最近のコメント

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

オンライン状態

« 無料レポートの推敲 | トップページ | これからの読者増員計画 »

2007年9月15日 (土曜日)

読者はどう探す

メルマガの説明文は120文字とかの制限がありますので大変に難しいものです。どうしても自分が何を訴えたいかを述べてしまいます。しかし、実際には探す人がアクセスできなければ意味がありません。

以前にも書きましたが”音のストリーム”も探してもらえる用語ではありませんが、これはどうにか分かってもらいたい事などで、この単語の使用を避ける訳にはいきません。

まぐまぐでは英語の分類で日常英会話とかビジネス英会話とか旅行英会話と言う分類があります。その分類では私のメルマガは検索されません。音のストリームは発音とリスニングの基本ですから英会話ならどれでも有効な学習方法です。もちろん会話すべてに有効なのです。

しかし、日常英会話とかビジネス英会話では探してもらえません。そのためにその検索される用語もメルマガの説明文に入れました。現在ではどちらでも検索されるようになりました。

他のメルマガも分類がそれぞれ違うため、分類から検索されるためのキーワードをそれぞれの説明文に含めました。

やはり、時々自分ならメルマガをどう探すか、と言う読者の立場から自分のメルマガの分類とか説明文を変える必要があるようです。

« 無料レポートの推敲 | トップページ | これからの読者増員計画 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218265/7948836

この記事へのトラックバック一覧です: 読者はどう探す:

« 無料レポートの推敲 | トップページ | これからの読者増員計画 »